パソコンの情報をお届けします。

How to OS

OSについて

OSについて

パソコンは、OSというソフトで動いています。

OSの主な目的

このOSというのは、一般的にいうと「オペレーションソフト」という言葉の頭文字を取ったもので、パソコンの性能を大いに引き出しながら、様々な作業が行えるような環境を提供するために存在します。

このOSが無ければ、私達が今使っているパソコンを操作するには、天災でないと分からないであろう複雑な言語を用いて自ら動かさないといけなくなるなどの、操作上のデメリットなどがあります。

これらのOSがあるからがこそ、私達はパソコンをいとも自由に操ることが出来るのです。

この世の中にはOSは無数にあります。
しかし、技術の進歩などによって、性能は日進月歩で進化して行き、短期間で淘汰されるOSも数多いです。

そういったOSの種類の中でも、このページでは、パソコン業界の中では主に使用されている数種類のOSを見ていくことにしていきましょう。

デジカメプリントのご注文はセルマネットプリントへ!低価格で印刷します。

OSの種類について

OSには種類があると書きましたが、現在主に知られているのは数種類程度にしかなりません。

例えば、マイクロソフト社の開発したWindows・アップル社の開発したMac OSや、最近にわかに注目を集めているのが、UNIXを基礎としたとされるLinux、また、日本発のOS・TRONなど、様々なOSが存在しています。

ただ、TRONは主に自動車用コンピュータや携帯電話などで利用されているもので、また、Linuxも普及を始めた頃のOSですので、ここでは直接の説明は避けます。

主に普及しているのはWindowsとMac OSですので、これらを軸にして書いて行きたいと思います。

Windows XP

マイクロソフト社の開発したWindowsシリーズのうちの一つ。
現在では後継のVISTAに譲る形で徐々にフェードアウトしている最中なのですが、現在でも一部の条件下で公式に入手することが可能となっています。

このXPは2001年に世に生まれていらい、VISTAが登場する2007年までの実に6年という年月の間、Windowsシリーズの中核を勤め、信頼性や堅牢性といった部分でユーザーの支持を集めているものとなっています。

このXPの以前に発売されていたWindows2000の直接の後継となるOSで、この2000に比べて大きな特徴となったのは、
パソコンの状態を、復元ポイントを設定した上で、その復元ポイントの作成された日時を指定して、その日時の時点のパソコンの状態に復元することが出来るという機能、
そして、海賊版などの不正利用に対抗した、アクティベーション機能などが実装されたことなど。

これらの機能の実装によって、2000の信頼性とともに、パワーアップしたマルチメディア機能と相まって、より一般向けの特徴が色濃く出た、まさに普及型のOSであったと言うことがいえましょう。

逆にいうと、この高い信頼性がアダとなり、後継OSのVISTAの普及にブレーキがかかっているという点は、見過ごすことは出来ません。

Windows VISTA

前述したXPの後継として登場したOSが、このWindows VISTA。
開発時のコードネームは「LongHorn(ロングホーン)」。

このVISTAでは、XPに比べてグラフィック面や、マルチメディア機能がより強化され、XPの特徴でもあった部分が大きく進化しています。

その進化したグラフィック面での代表的な機能が「Aero」。
このAeroは、現在立ち上がっているプログラムをより視覚的にして、分かりやすくするためにその表示画面を立体的に表示する機能のこと。
これで、どのプログラムを立ち上げ、その様な表示になっているのか、確認することが出来ます。

こうして大幅に進化したOSであるVISTAなのですが、
これまでXPまでで使用できたソフトの一部が動作しないことや、発売当初からの不安定な動作などがユーザーから敬遠され、
なかなか移行が進まないというのが、マイクロソフト社の悩みのタネである部分でしょう。

ただし、現在では大幅な不具合修正や機能追加を目的としたSP1の配布がされており、不具合もある程度は解消されているものと思われています。

Home Premium

Home Premiumとは、WindowsVISTAのバージョンの名前。
このバージョンはHome Basicの上位にあるもので、主に家庭向けなどを想定したシリーズの最上級版。
主にXPでいうMediaCenterEditionの直接的な後継となっていることから、主にグラフィックス面や、マルチメディア機能が強化されているという点が主となっています。

このバージョンは、現在家電品店で並んでいるWindowsパソコンのほぼ全てに搭載されているものであり、普及品としての役割をも果たすバージョンです。

先日、XPから、このHome Premiumに格安でグレードアップできるとして、マイクロソフトから特待パッケージを発売されたことも記憶に新しいですね。

Ultimate

Home PremiumやBusinessなどのバージョンの全機能+αが搭載された、VISTA最上級のバージョン。
このバージョンは主にパソコンゲーマーや、ハイエンドユーザー向けに開発されたもので、このOSは、そういった高性能を望むユーザーの期待にこたえるべく、発売されるものとされています。

このUltimateはやはり前バージョンの中でも、パソコンに対しての要求スペックや、金額も高く、それなりの金額が払えるユーザーをも選んでいます。

おすすめWEBサイト 5選

Last update:2017/1/24